「2013年10月」の記事一覧

サブカルチャーに根付いた麻雀

それこそ現代においては麻雀という一つの カテゴリさえあるほどに、 実に一般的な娯楽となった麻雀なのだが、 マンガにもしっかり麻雀文化が根付いているとひしひしと実感しているのである。 私が麻雀をやったこともなくルールももち・・・

強烈な最後

今回は私が仕事の仲間と麻雀を打った時の話を書きたいとおもいます。 私と同期の仲間と後輩二人で仕事終わりに打つという話になり上野にある雀荘にいくことになりました。 そこの雀荘は活気もあり人も結構いて楽しそうな雰囲気でいいな・・・

麻雀は覚えといて損しない

今の若い人たちは麻雀をする人も減ってきていると以前、 何かで見た気がしますが 確かに身近を見渡してもそんな感じです。 原因はゲームやネットの普及・進化でしょうか、それとも煙モクモクの中で行う ギャンブルカラーが強いという・・・

始めての麻雀は高校の教室でした。

当時高校の授業のシフトがどうなっていたか、 38歳になった今ではもう思い出せないのですが、 確かに週に2回くらいは野球部の練習が 16時からなのに授業が午前中に終わってしまうときがあって、 その空き時間は一応、受験に備え・・・

麻雀のゲーム途中でログアウトしない

私は、オンライン麻雀をしていて、 一気に興ざめしてしまうことがあります。 それは、たとえば親のハネマンなどの高い手に放銃したプレーヤーが、 それを機にゲームからログアウトをしてしまったときです。 フリー雀荘では、どんなに・・・

相手を警戒しすぎて全員ノーテン

私は、麻雀というゲームが、 いかに自分の頭の中でグルグルと考えてしまう ゲームであるかということを思い知るときがあります。 それはどんなときかというと、 相手が鳴いて手牌をさらしていたり、 ものすごく手役の高そうな捨て牌・・・

私と家族と麻雀

実は四人打ち麻雀は私の、 家族との大きな思い出の一つでもあったりするのだ。 当時の私の家族は5人。両親と私と妹、弟の5人。 実家から出て3LDKのアパートで暮らしていたころ、 週末など家族全員で集まれる日には決まって、 ・・・

dora麻雀が2chで評判です

インターネットが普及して私もいろんな オンライン麻雀、またはvectorのようなフリーウェアのゲームプログラムなどを ダウンロードして遊んだりした. しかしこれらは当時からはまっていたDORA麻雀の2chでのスレッドから・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ